忍者ブログ

あけちゃんブログ

東出と堀田

最近、何かと見聞きする酵素ドリンクには、いろいろな味があるのですが、チョコレート味も人気となっています。ダイエットに取り組んでいるとついつい甘いものがほしくなるものですし、口コミによる評判もいいようです。置き換えダイエット用とは言っても、どうしてもお腹がすいてしまいがちですから、牛乳か豆乳で溶かして飲むのもよい方法です。カカオポリフェノールなどの栄養素を一緒に摂取できるのも見逃せない魅力です。眠る前に酵素を含んだドリンクやサプリを体に取り入れることで、睡眠中に代謝活動が活性して、脂肪の分解や肌のターンオーバーを促進するといわれています。普通、酵素ダイエットでイメージする方法というと、短期間、いつもの食事をしない、または一回の食事代わりとして酵素商品を摂るやり方で行うことがメインですが、酵素ドリンクを飲むことをおやすみ前の習慣にするくらいでしたら続けるのは難しくありません。でも、気をつけないといけないのは、糖類が多く使われている酵素ドリンクを飲むと体重が増えてしまう原因になることもありますので、商品説明を見て、使われている成分を確かめましょう。さて、人気の酵素ダイエットですが、「酵素ジュースなどの酵素飲料を飲んで行うダイエット」だと思っている人が多いようです。しかし実際には、酵素飲料を利用するだけではなく、酵素サプリメントを主に使って酵素ダイエットを行っている人も大勢います。飲料としての酵素ドリンクについては、嗜好の問題が出てきます。万人向けに作られてはいるものの、味の好き嫌いがあり、飽きたり、嫌になったりすることもあるかもしれないのですが、サプリメントだとそういった問題は発生しませんし、携帯性の高さも嬉しいところです。ただ一点、サプリを飲んでも空腹感を紛らわせることだけはできません。ですから、上手に使い分けるようにしましょう。短期間で酵素ダイエットを行うのであれば、コーヒーを摂取するのはお控えください。カフェインが含まれている飲料は、プチ断食中の胃には刺激が強く、良くない影響がありますから、酵素ドリンクの栄養分が体内で吸収されるのが、阻害してしまう恐れもあります。その結果、酵素ダイエットが失敗しやすくなってしまいますから、万一、我慢しきれなくてコーヒーを摂取される際は、カフェインレスのものを選んで飲んでみてください。
PR